U/W Camera World


・2003/04現在の器材
銀塩カメラ----------
 Sea&Sea CX600
 キャノン ニューイオスキッス
 純正レンズ 15mm 100mmMacroUSM 28-80mm
 タムロン 24mm 28-200mm
 ストロボ YS-60 2灯 YS-30 1灯

 ニコノスV
 純正レンズ 20mm
 ストロボ SB-105 1灯

デジカメ----------
 キャノンEOS 10D (ハウジングが無いので陸上専用)
 ニコン CoolPix800
 DIVハウジング
 ↓に詳細

この器材すべて、オークション&個人売買で購入したものです
(ニコン CoolPix800は、水没後オークションにて購入)


・ハウジング&プロテクターの曇りどめ

DIVのハウジングでは、まだ曇ったことはないのですが、オリンパス系のPTシリーズでの曇りはひどいようです。

対策

文月氏より助言を頂きました。

decoo> 部屋なんで、宿でエアコンを入れた状態にすることは不可能ですよね?
decoo>なにか、万全の対策って無いでしょうか?

私の本を読みなさい、じゃなくて、
前の日に蓋を閉めること。 んでもってそのときシリカゲルを
入れられるだけ入れること。 1個じゃあなくて、2個とか3個とか。
カメラ屋で売っている大きいヤツでも良いです。 それで大丈夫なはず。

て事でした。前の日からカメラは用意しておきましょうね。
転載元 http://www.so-net.ne.jp/DCEXPRESS/bbs/uwdigicam.html


・デジカメ本体

Nikon COOLPIX 800

PC Watch 評価記事

 


・ハウジング

DIV製ハウジング

正面
斜め
内部
内部

思っていたより大きいものだった。
Oリングが青いものはグリスをつけてはいけないということ。
内部は削り出しの為、手作りって感じです。

5月28日
 お風呂で水漏れテスト 30分色々操作してテストしてみましたが、この深度(;^^)ではまったく大丈夫でした。
ボタンの重さがちょっと気になりました。露出補正のEV値変更では、二つのボタンを押す必要があるので、ちょっとしんどいです。
PS.この時の画像は、身体の大事な一部分が撮影されてしまいましたので、ここでの発表は控えさせて頂きます(;^^)

6月25日
 田辺にて初撮影を行った。結果は普通にスナップを撮るのには、なかなか優秀です。しかし、作為的に撮ろうとすると、内蔵ストロボではうまく撮れません。

問題点
 内蔵ストロボでは、遠近感を強調したような角度での撮影が困難
 絞りが変更出来ない為、バックを黒く落したような撮影は不可能
 シャッターが重い
 実際の状況と液晶の表示ではタイムラグが生じる
 スポーツファインダーのような物が欲しい
 マニュアルにしておくと、誤ってクオリティボタンを押してしまいフルカラーTIFFで保存されてしまう
 水中で画像を削除することができない

今後は、外部光源を検討してみたい


ワイコンSEA&SEA16mm

ワイドコンバーターレンズ。
ニコノスの20mm相当の画角らしい。

5月28日
  お風呂でテストの結果、内蔵のストロボは切っておかないと、レンズによる陰りが発生
外部ストロボは高いしなぁ... 取敢えず自然光でパノラマ作成に使ってみます。
半水面もなんとか撮れそうな雰囲気、本番ではテストしてみます。


マクロプロクサー

接写レンズ。
手作りって感じがよく出ている。
タイラップでとまってるあたりがチープでなかなか味がある。

6月25日
 田辺で使用してみた。等倍まで撮影出来、迫力のある撮影が出来た。

 

DIVホームページ